• 2016年06月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除


こっちで考えた時にウテナ見返してたらなんかうおおおってなったので、それについても別に書こうと思うんですが、ちょっと長くなりそうだから忘れないようにメモだけ……

多分散々言われているあたりの観点かもしれないんですが! そこには目を瞑って頂いてひとつ!

おねショタ ファンタジー 一次創作 オリジナル
スポンサーサイト

テーマ:エッセイ・散文
ジャンル:小説・文学

回り込み解除

 
 先日、ネット上で『少女革命ウテナ』が全編公開されていたようで、Twitterの方でも結構盛り上がっていたのを見かけました。私もウテナだいすきですし、色々話題に取り上げられて嬉しく思いながら見ていたんですが、その中でひとつ気になるものがありました。

 それは、「物語の最後にウテナは王子様になった」という解釈に対して肯定派・否定派で根深い断絶があるということ。

 私自身は肯定派なんですが、昔そう口にしたところそうでないという解釈もあることを知り、そのときは「そっか、なるほどなぁ」と否定派の意見に素朴に納得していました。ですが今回改めてそうした意見を見かけたときに、「本当にそうだったんだろうか……」と疑問が頭をもたげたのです。

 そこで、どうして私は「ウテナは王子様になった」という考えを捨てることが出来ないのか、必死こいて考えました。その結果、自分なりに納得できる答えが見つかったので、せっかくだから書き留めておきたいと思います。

 最初に申し上げたいのは、私は否定派の意見を否定したいわけではありませんし、解釈としてどちらが・何が正しいと言うつもりもありません。ただ、私自身が一番ウテナを楽しめる・味わうことの出来る解釈が見つかって、こういう意見もあるよ、というのを書いておきたかっただけですので、何卒ご了承ください。(あともうわりと「それ既出……」感もあるかと思いますが目を瞑ってやってください……)


 前置きが長くなりましたが、続きは追記からになります。
 ご興味がありましたら見てやってください。

 おねショタ 小説 オリジナル 一次創作

テーマ:エッセイ・散文
ジャンル:小説・文学

回り込み解除

今年は新規の同人文芸イベントがたくさん立ち上がられましたね!
その中で、6・7月に初開催されるイベントに委託参加することになりました!

+++++++++++++++++++++++++++++


2016年6月19日(日)

静岡文学マルシェ


@スノドカフェ七間町
入場無料

⇒おしゃれな雰囲気のカフェで、様々な文芸同人誌を楽しめたり、
 ポストカードギャザリングなどの企画を楽しめるとのこと!
 前日祭として、しぞーかおでんをつつきながら文学談義を楽しむ会も催されるとのことです。

~委託作品~
俺のグルメFESTIVALアンソロジー『おなかがすいて眠れぬ夜に』
『八奈結び商店街を歩いてみれば-夏やで!-』


+++++++++++++++++++++++++++++


2016年7月18日(月・祝)

尼崎文学だらけ


@尼崎市中小企業センター会館 会議室401・402
入場無料

⇒あの(そう、あの)尼崎で初の文芸イベント開催!
 事前に見本誌会が行われたり、ガイドを見て気に入った推薦文に投票すると本が当たるかも、
 といった面白い試みに色々取り組まれているようです!

~委託作品~
俺のグルメFESTIVALアンソロジー『おなかがすいて眠れぬ夜に』
『八奈結び商店街を歩いてみれば-夏やで!-』
『グロリア・リリィの庭』

+++++++++++++++++++++++++++++


こう、どのイベントにでたらいいのかわからなくなるくらい
あっちこっちで文芸イベントが立ち上がっていて、嬉しい悲鳴を上げています。
本当は文フリ岩手とか行きたかったんですけどね…! 諸般の事情で断念しました…。

文芸系の同人誌即売会は入場無料のところが多いですので、
お近くの方はぜひ気軽に立ち寄って、すきな本を見つけて欲しいです。
ほんとに、本屋では出会えない作品に出会える素敵な場ですので…!
お立ち寄りの際には、うちの本も見てやってもらえると嬉しいですm(__)m

おねショタ ファンタジー 一次創作 創作文芸

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

回り込み解除


題名:『盛夏迎えの舞踊』
ジャンル:オリジナルおねショタ(姉弟)

こっちの姉妹編⇒『おそらのうえの演奏会』
じわじわと暑くなってきましたね……食欲だけは失わずにいたい。
つづきは追記から!

テーマ:オリジナル小説
ジャンル:小説・文学

最新記事

カテゴリ

つぶやき

プロフィール

世津路章

Author:世津路章
一次創作小説を書いています。

コメント欄は管理できないため閉じています。

◆リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ただし、アダルト・宗教系サイトは除きます。
◆作品
当ブログ及び小説家になろうにて、『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』『八奈結び商店街を歩いてみれば』を連載しました。前者はおねショタ小説で、2017年7月に電撃文庫より刊行されました(無敵の女傭兵ミス・アンダーソンを抹殺すべく派遣された羊ショタ執事悪魔(レベル1)のどたばたコメディ)。後者は大阪のどっかにある商店街が舞台のなにわ人情お約束劇です。

アイコンは岡亭みゆ様にご制作頂きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(要返信の場合はその旨をお書きください):

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。