回り込み解除



ボブ  「第三回Text-Revolutionsに参加するぞ!」

ジェシー「大人の文化祭とも言われる通称・テキレボね! 
     こんな歳になっても文化祭に参加できるなんて思ってなかったからワクワクしちゃう!」

ボブ  「テキレボはサークル参加者も一般参加者も一緒になって盛り上げよう、 
     という雰囲気がひとつの大きな特徴になっているね。

     入場参加無料だから、
     お近くの人はぜひ足を運んでみてくれ!」

ジェシー「それに、テキレボは実際会場に来れない遠方の人でも楽しめるシステムがあるの
     それを含めて、テキレボで注目のサービス・企画を今回はご紹介しちゃうわ!」

ボブ  「テキレボの目玉といえばなんと言っても

    『スタッフお買い物代行サービス』!

    これはイベントに直接来ることができない人でも
    すきなサークルさんの本をGETできるという、超画期的なサービスなんだ!


ジェシー「なんてことなの、ボブ!
     これで通販とかしていないサークルさんの、
     諦めるしかなかった本もGETできるってことね!
     夢のようなサービスだわ!」

ボブ   「ああ、そうさ! しかし注意が必要だぜ、ジェシー。
     『スタッフお買い物代行サービス』は
     希望した本が必ず手に入ると確約するものではない
、ということだ。
     その名の通り、お買い物の代行だから、スタッフさんが買いに行ったときに
     お目当てのものが売り切れている、という可能性もある。
     でもそこは実際のイベントと一緒さ! その臨場感を味わってくれ!」


ジェシー「なんだか遠くからでもイベントに参加している気分になってくるわね!
     このサービス、どうしたら受けることができるの?」

ボブ   「まず、詳細ページで必要事項をきちんと確認の上、
     登録フォームに必要事項を書いて送信してくれ!
     詳細ページはここだぞ! ⇒『スタッフお買い物代行サービス』」

ジェシー「あら、

    サービス登録〆切は3/11(金)までなのね!

     忘れないうちにやっておきましょう。
     名前とメールアドレス、いくつかのチェックをつけてポチッとな……
     よし、完璧☆ 次はどうしたらいいの?」

ボブ   「詳細ページに、
     『買い物代行サービスリスト』があるだろう? これをDLしてくれ! 
     解凍するときに、サービス登録後通知されるメールにパスワードが
     あるからそれを入力すれば開けるぞ!
     あとは要項に従って必要事項を書き、通知された宛先に提出すれば完了さ!

ジェシー「あら? でも、リストに欲しかった本が書いてないような気がするわ?」

ボブ   「目の付け所がシャープだね、ジェシー! リストに抽出されているのは、
     ある期限までにテキレボのWEBカタログに掲載されていた物なんだ。
     WEBカタログは随時更新されているから、
     その作品はリスト抽出後に登録されたのかもしれないね。
     でも安心してくれ! そういう場合は
     リストに自分で追記すれば、対応してもらえるぞ!
      ただし、あくまでも“WEBカタログに掲載されているもの”で、
      “代行に対応しているもの”に限るから注意してくれ!

ジェシー「あ、代行非対象って書いてあるものとかあるのね。
     こういうのはリストに載せないようにして、と……うん、これでバッチリだわ!」

ボブ   「代行サービスは
     【手数料500円+代行で購入できた本の代金+既定の送料】が必要
になるぞ!
     お財布をパツンパツンにして待っていてくれ!」

ジェシー「(諭吉の霊圧が……消えた……?) 
      ハッ 初っ端からすごいサービスだったわね……!
     でもそれだけじゃないんでしょう?」

ボブ   「ハハッ、さすがだねジェシー! 次は

     テキレボの当日企画の紹介さ!」

ジェシー「まぁ、すごい! 有志による企画がワン・ツー・スリー…ええー!?

     今サイトに載っているだけで、14個もあるなんて!!」

ボブ   「企画はこれから追加更新される予定もあるんだ!
     
     総勢18もの企画が当日楽しめる予定さ!

     企画とひと口にいえどもそれぞれさ!
     スタンプラリーやジャンル毎の作品マップ、コンセプトカフェなど、
     各主催さんが創意工夫を凝らして盛り上げるために催してくれているんだ! 

     詳しくは、テキレボのサイトに案内があるからぜひ見てみてくれ!

ジェシー「あら? でもツイッターなんかでもっと色々やっているのを見かけた気がするんだけど……」

ボブ   「いいところに気がついたね、ジェシー!
      そう、中にはサイトに載っていない、ゲリラ的に開催されるものもあるんだ!
      そういう企画がないか探して歩いてみるのも、テキレボの大きな楽しみだね!」

ジェシー「そういうことなのね! ますます当日が楽しみね! 
     (カンペ渡される)……ここでCMを挟むわ!」

ボブ   「このブログやってるサークル
     《こんぽた。/B-53・54》でもいくつか企画をやっているぞ!

     まずひとつめ、

     《ほほえみの飯テロばくだん-おかわり!-》だ!」


ジェシー「前回COMITIA114で実施した無料配布企画の第2弾ね!
     おいしい掌編を掲載した作品を集めて、セットにしてお届けするわ!
     限定【30セット】、早いもの順なのでお早めに!
     数の関係でこれはお買い物代行には対応していないわ、ごめんなさい!」

ボブ   「さて、お次は

     《滅亡探訪》だ! 

      これは「“滅び”をテーマとした作品を扱うサークル」の一覧をMAPにしたものさ!」

ジェシー「滅びの地図を片手に、今はなき浪漫を探し求めてみるのはいかがかしら?
     こちらも無料配布よ! 《こんぽた。》以外でも配布するみたいね!」






ボブ   「最後は

     《よいこのおみくじ》

     君の運勢を、参加しているサークルさんに絡めながら紐解いちゃうぞ!
     吉と出るか凶と出るか、気軽な気持ちでジャッジ! もちろん、無料だ!」

ジェシー「引いたおみくじはぜひ、書いてあるサークルさんのところに行って見せてあげてね!
     それだけで、お互い笑顔になってしあわせな気分になれそうだわ!」
 






ボブ   「ふうっ、怒涛の紹介だったな! これでほぼ網羅したかな!」

ジェシー「もう、ボブ! 大事なことを忘れているわ!」

ボブ   「えぇ? 何かあったかい?」

ジェシー「テキレボ終了後の打ち上げよ!

     今回は会場近くの焼き鳥屋さんで三時間、パーッと盛り上がるのよ!」

ボブ   「ああ、そうだったね!
     これはサークルさんじゃなくても参加できるし、ぜひ気軽に来てほしいね!」

ジェシー「前回も、ひとりで参加した人もサークル参加した人も関係なく
     ワッと盛り上がったものね!
     新しいつながりが広がるし、イベント参加した! って気分で終れるわ。
     途中参加でもOKだから、参加していってね!」

ボブ   「第三回Text-Revolutionsは、

     3/21(月・祝)に

     都立産業貿易センター台東館
で開催だ!
 


     駅からすぐ近く、ぜひ遊びに来てくれ! 代行サービスでの参加も待ってるぜ!」





思いついたからやった。反省はしてない。

(※当紹介記事は一参加者の筆者が、
 公開されている情報を可能な限り収集して作成したものです。
 なにか不備がありましたら修正致しますので、
 お手数ですがお申し付けください。
 イベント・企画についての更に詳しい情報に関しては、
 各主催様にお問い合わせされた方が確実ですので、よろしくお願い致します。)


おねショタ 創作小説 ファンタジー オリジナル
スポンサーサイト

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

最新記事

カテゴリ

つぶやき

プロフィール

世津路章

Author:世津路章
一次創作小説を書いています。

コメント欄は管理できないため閉じています。

◆リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ただし、アダルト・宗教系サイトは除きます。
◆作品
当ブログ及び小説家になろうにて、『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』『八奈結び商店街を歩いてみれば』を連載しました。前者はおねショタ小説で、現在公開休止中です(無敵の女傭兵ミス・アンダーソンを抹殺すべく派遣された羊ショタ執事悪魔(レベル1)のどたばたコメディ)。後者は大阪のどっかにある商店街が舞台のなにわ人情お約束劇です。

アイコンは岡亭みゆ様にご制作頂きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(要返信の場合はその旨をお書きください):

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ