回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

 COMITIA108・第一八回文学フリマ、参加しました!
 各スペースとも、お立ち寄りいただいた方、本当にありがとうございます!

 今回は私は午前中S.Y.S.のメンバー・よたくに文フリのお店番を頼み、COMITIAとはしごする強行軍。会場間の移動時間が30分と聞いて高をくくっていたら…ああ、うん…15分くらいガッツリ歩くのですねアレ…。
 宅急便代を払うほどでもなくしかしながら決して軽くはない荷物を持って、あっちへセカセカこっちへセカセカ。おかげさまで翌日は心なしかたるんだマイ・ボディが引き締まっているような(気がしただけ)。

 ささやかですが、続きからそれぞれのイベントレポです。
 あと最後に、今後の活動についてちょっとしたお知らせをば。


+COMITIA108

 サークル参加としては去年ぶりですが、年明け一般参加した時と変わらずの盛況ぶり。メンバーの堺屋に聞いて知ったのですが、今年でCOMITIA30周年ということで毎回同じ規模で開催されているんですてね。30年かぁ…すげぇ(小並)

 今回文フリに移動する関係で時間制約があったため隅々まで周れなかったんですが、文学島のヒロイン☆フェスタにちょこっと一般参加させて頂きました。どこのウチの娘さんもめんこいのう…! パンフレットが綺麗かつ丁寧だったり、参加サークルさんでそれぞれフェスタ特典用意されていたり、開催者さん側のエネルギーがこっちにわっと伝わってくるようでした。いくつか本も買わせていただいたので、また読み終わったらささやかな感想でもかけたらいいなぁ。
 
 あと、スペース準備のときに「あー、もうひとつ椅子頼んどけばよかったねー」とこぼしあっていると、「それならいりませんか??」と通りがかりの別サークルさんが声をかけてくださって、素敵なご縁が生まれたり。こういうのがあるから、やっぱりイベント参加っていいなぁと思います。

 それから、COMITIAの方だけの持ち込みになりましたが『大正ロマンをかいてみた』、今回もご好評頂いたようでS.Y.S.メンバー一同嬉しい悲鳴を上げております。大正ロマンの需要力が半端ないぜ…! 前回の『大正ロマン萌えを語ってみた』を見て足をお運びいただいた方もいたみたいで、本当にありがたい限りです。

 COMITIAの方でほぼずっと売り子をしていた堺屋によると、今回はたくさんの方に来て頂いたみたいで、ただただ感謝の一言です。拙作『八奈結び商店街を歩いてみれば』の前作を読んで頂いた方もいたとかで…マジか…超お会いしたかった…! 前回表紙手ぇ抜いてすみませんでしたって謝りたかった…!



+文学フリマ

 ティアの会場から引き返して文フリのある流通センター前に着くと、安堵のため息が出る。…近い。圧倒的に近い(※説明しよう!国際展示場は駅から5~7分程度だが、ティアみたいなイベントやる東ブースは入ってからさらに5分かかるのである!)
 ちょっとおしたタイムスケジュールで到着し、店番してくれていたメンバーのよたくに頭を下げつつ、「あのすいません…カレー買ってきていいですか?」 今考えると、ちょっとないなってさすがに思う。

 そんな感じでお昼以降、15時半くらいまで文フリでまったりしておりました。やはり思うことは、「無料配布TSUEEE!」。値段が付いているものはなかなか難しいですなーえ? 単なる力量不足? うん、知ってる!
 それでも、立ち止まって新刊お買い上げ頂くこともあり、嬉しいばかりです。もっと色んな人の目に留まるように、プレゼン力の強化は必要だなぁと改めて実感しました。

 また、以前設営ボランティアをしたときお話したサークルの方に挨拶に伺ったところ、憶えていて頂いてすごく感激しました。こういうご縁が繋がるから、今後はオフラインの活動をもっと精力的にしていきたいと思う所存です。あとやっぱり、面白そうな本が多いよね…! 装丁などをこだわっているサークルさんにはついついフラフラと寄っていってしまいます。ああいう魔力ほしい。

 ティアの閉会に合わせて早めに撤退したのですが、毎度のこと文フリは最後までいれたことがないので次回こそは…! と思っております。今年は大阪の方にもいくよー!



+今後の活動について

 これにて創作春の陣は一区切りということで、次回は夏以降の参加になります(まだ関西コミティア残ってますが、直接参加をしないもので…当日は堺屋が出る予定です)。とりあえずCOMITIA109かな?

 そして、これまでは堺屋皆人・よたく未幸と合同でS.Y.S.として活動しておりましたが、夏からは世津路章個人で動く予定です。S.Y.S.とは姉妹サークル、という形になるのかな? ともかく縁が切れるわけではないし、というかチームでやっている居心地の良さがあるのでなんかつまずいたらすぐ泣いて帰るような気満々なんですが…ともかく、武者修行に出ようかと。

 これまで以上に、文学に重きを置いて創作活動に注力していくつもりです。S.Y.S.で拙作に触れて頂いた方も、引き続き温かい目で見守って頂ければ幸いです。

 メモ代わりに、今後書きたいなーと思っているものの一覧をば。さてどこから手をつけてくれよう。


・ミス・アンダーソン(これは随時書いて⇒更新します。年内に1冊にまとめて印刷に出したいな…!)
・八奈結び(夏が終わるまであと3話。これもそれが書けたら1冊にまとめますが、2巻がまだまだ余ってるのでそう急がなくてもいいかも)

・『C君』の姉妹作(超短編で何本かネタは…その、ぼんやりとある)
・新規百合モノ(中編。JKの睦み合いは正義)

・砂漠のお話(長編。資料集めも設定も構成もまだまだ中途半端)
・宇宙保母さんの話(長編。そもそもSFの勉強をせなならんね!)
・太陽と月とそれを見てるしかない地球の話(中・長編。ただの暗喩。既刊の一応続編)

 短編書きながら長編の資料集めて~っていうのがベタかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

最新記事

カテゴリ

つぶやき

プロフィール

世津路章

Author:世津路章
一次創作小説を書いています。

コメント欄は管理できないため閉じています。

◆リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ただし、アダルト・宗教系サイトは除きます。
◆作品
当ブログ及び小説家になろうにて、『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』『八奈結び商店街を歩いてみれば』を連載しました。前者はおねショタ小説で、2017年7月に電撃文庫より刊行されました(無敵の女傭兵ミス・アンダーソンを抹殺すべく派遣された羊ショタ執事悪魔(レベル1)のどたばたコメディ)。後者は大阪のどっかにある商店街が舞台のなにわ人情お約束劇です。

アイコンは岡亭みゆ様にご制作頂きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(要返信の場合はその旨をお書きください):

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。