回り込み解除


題名:『A case report of the Zom-Be nightmare syndrome』
ジャンル:オリジナルおねショタ
注意: ゾンビネタです。苦手な方はご注意を!

なんか、もう、「引導を“渡す”」しか思いつかなくて……

本文は続きから!

=======================

「ごはん、床下に保存食があるから……」
「うん」
「水は……浴槽のが、まだもつと思う」
「うん」
「あとは……ああ、だめ……」
「……」
「もう、私、キミを齧りたくて仕方ない……」
「ユカ姉……」
「こんなお姉ちゃんでごめんね……」
「違う! ユカ姉は、俺を、庇って……!」
「短かったけど……姉弟でいられて、楽しかったよ……」
「ユカ、」
「キミのお姉ちゃんでいられる間に――早く」

 20XX年、謎の動死体化症候群が蔓延。罹患者に噛まれて感染するこの奇病は心身を著しく狂化し、末期患者は他者をただ襲う。現在の対処法は、専用薬剤を注入し、生命活動を停止させることのみである。

「……だいすきだよ、ユカ姉」

 カランと、注射器が床に落ちた。

=======================


数年前に文フリで『これからのゾンビのことを考えよう』って
ゾンビ作品論評をまとめたコピー誌を買って、
控えめに言って最高だったので今でも宝物なんですが、
そもそも苦手なのでろくに観たことはありません。
現場からは以上です

おねショタ 小説 ファンタジー 一次創作
スポンサーサイト

最新記事

カテゴリ

つぶやき

プロフィール

世津路章

Author:世津路章
一次創作小説を書いています。

コメント欄は管理できないため閉じています。

◆リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ただし、アダルト・宗教系サイトは除きます。
◆作品
当ブログ及び小説家になろうにて、『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』『八奈結び商店街を歩いてみれば』を連載しました。前者はおねショタ小説で、2017年7月に電撃文庫より刊行されました(無敵の女傭兵ミス・アンダーソンを抹殺すべく派遣された羊ショタ執事悪魔(レベル1)のどたばたコメディ)。後者は大阪のどっかにある商店街が舞台のなにわ人情お約束劇です。

アイコンは岡亭みゆ様にご制作頂きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(要返信の場合はその旨をお書きください):

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ