回り込み解除

Tw300字ssさん(@Tw300ss) のお題「笑い」に参加しました。

題名:『いたいけなぼくとおねえちゃんのおゆうぎ』
ジャンル:オリジナル、おねショタ(と言い張る)
注意書き:直接的ではありませんが残酷行為を想起させる内容ですのでご注意ください。


元ネタはこちら →スガシカオ『いいなり』
うん? 『いいなり』は究極のおねショタソングですよ?


ではでは本文は続きから。



********************************************


「おねえちゃん、ごはんだよ」


 暗幕の閉め切られた陰鬱な室内に、扉から少しばかりの光が差し込む。ベッドの上に横たわった彼女は動かない。彼が朝食の皿を持って中に入り扉を閉めると、彼女の白い肢体はまた暗影に沈んだ。


「ほら、おねえちゃんのすきなパンケーキだよ」


 その切れ端をフォークに載せて差し出しても、彼女はピクリともしない。彼はその前髪を掴んで無理に頭を上げ、冷たい唇に押し当てる。


「今日も楽しいことたくさんしようね。おねえちゃんが小さい頃、僕にしてくれたように」


 体躯も膂力も、弄ばれたあの時とは比べるべくもない。
 彼はそれに気づいてないかのように、無邪気に笑った。


 彼女が昔のように笑い返すことはなかった。


********************************************



【おねショタ】【ファンタジー】【オリジナル小説】【創作小説】
スポンサーサイト

テーマ:オリジナル小説
ジャンル:小説・文学

最新記事

カテゴリ

つぶやき

プロフィール

世津路章

Author:世津路章
一次創作小説を書いています。

コメント欄は管理できないため閉じています。

◆リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ただし、アダルト・宗教系サイトは除きます。
◆作品
当ブログ及び小説家になろうにて、『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』『八奈結び商店街を歩いてみれば』を連載しました。前者はおねショタ小説で、現在公開休止中です(無敵の女傭兵ミス・アンダーソンを抹殺すべく派遣された羊ショタ執事悪魔(レベル1)のどたばたコメディ)。後者は大阪のどっかにある商店街が舞台のなにわ人情お約束劇です。

アイコンは岡亭みゆ様にご制作頂きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(要返信の場合はその旨をお書きください):

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ