回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除





ボブ  「ヒロイン☆ふぇすた、通称ヒロふぇすは、
     2015年5月5日(祝)に東京ビックサイトで開催される
   COMITIA112の部活動
のひとつさ! 

     ちなみに今年は2回目、去年の第1回は9サークル、今年は14サークル参加するんだぜ!」

ジェシー「部活動ってテーマを決めたサークルが集まって、何かする企画のことよね。
     ヒロふぇすはどんなサークルの集まりなのかしら」

ボブ  「創作文芸の中でも、ヒロインをZENMENに押し出したサークルさ! 
     具体的にいうと、ヒロふぇす参加サークルのスペースに行って
    ポイントを集めるスタンプラリー企画
なんだよ、ジェシー!」

ジェシー「まぁ、そうなの! スタンプラリーって聞くと燃えちゃうわね! ちくわ大明神
     どうやったら参加できるのかしら?」

ボブ  「まずは当日会場で、台紙兼MAPをGETしてくれ!
    チラシ置場またはヒロふぇす参加サークルのスペースで入手できるぞ!
    それからヒロふぇす参加サークルのスペースに

    立ち寄ると、それだけで必ず1ポイント
   参加対象作品を購入すると更に1ポイント、

    ちくわ大明神
    つまり1サークルで最大2ポイントGETできるんだ! 
    ポイントを集めたら本部に行って、ガチャガチャを引いてくれよな!

    6ポイントで1回引けるんだぜ、どうだい?」


ジェシー「もう堪らないわ、ボブ! ガチャガチャって響き、もう最高! 
     当然、素敵な景品が用意されているのよね?」

ボブ   「ご明察さ、ジェシー! まずはこれ! 
     参加賞・特製オリジナルブックカバー!

名称未設定 1


ジェシー「あら、5種類もあるのね!」

ボブ   「ヒロふぇす☆ヒロインズが、ここだけの限定シルエット絵になってお目見えさ! 」

ジェシー「お気に入りのヒロインのものは、絶対ゲットしたいわね!」

ボブ   「ガチャ1回につき、最低でもこれはゲットできるってシステムさ!
      ちなみにこのブックカバー、A5サイズまで対応しているから
      その日買った戦利品を読むにもってこいなんだよ!」

ジェシー「なんてことなの! これで移動時間にも戦利品が読めて、積読撲滅できちゃうわ!」

ボブ   「ハハッ、まだ感極まるのは早いぜっ。つづいて紹介する景品は、こちらっ!」


DSC_0247.jpg
(画像はこんぽた。からのサークル賞見本です)


ジェシー「参加サークル提供によるサークル賞
     これはブックカバーの上の景品なのね!」
     ちくわ大明神

ボブ   「そう、各サークルが作品に絡めたり絡めなかったり、
     すきだったり、なんかこれいいじゃん?って思いのたけをぶつけてセレクトした、
     スペシャル・プレゼントなのさ!」

ジェシー「ティーセットやピクニックグッズ、タオルなんて日用使いできるものから、
     ラジコンヘリ、なんてものもあるの? 幅が広すぎるわ、ボブ! 目移りしちゃう!」

ボブ   「まぁまぁ、どれが当たるかは、ガチャのみぞ知るさ! 当日大いに期待しようぜ!」

ジェシー「もう気になって夜も眠れない! あら? でももっとすごい景品もあるのね?」

ボブ   「おっと、気付いちゃったか…そうさ、ガチャでなく、
     全てのサークルを訪問した人にプレゼントする、
    オリジナル・トートバッグ

     も用意されているんだぜ!」

ジェシー「訪問? 購入は必要ないの?

ボブ   「必要☆なしさ!
      全14サークルを行脚してくれたガッツ溢れる紳士淑女に先着でプレゼント!
      数に限りがあるから、そこは注意してくれよな!」

ジェシー「B5サイズの同人誌も入るサイズなのね! これは絶対ゲットしたいわ! 
     でも当日、会場を走らないように気をつけなくっちゃね!」

ボブ   「ハハッ、ジェシーは慌てんぼうさんだからなぁ」

ジェシー「もう、ボブほどじゃないってば!(ガスッ)
     …あら、この他にも何か、景品が用意されているのね。
    このヒロイン☆りくえすとって、なんなのかしら?

ボブ(ドクドク)「君は本当にいいところに気が付くね、ジェシー! 
        このヒロイン☆りくえすとっていうのはね…」

ジェシー「ヒロイン☆りくえすとっていうのは…?」

ボブ   「なんと、
     君だけのヒロインのオリジナルストーリーを、
    ヒロふぇす参加サークルが誠心誠意尽くして作る、抽選企画、

    なのさ!」

ジェシー「な、なんですってー! 
     私だけのヒロインっていうことは……
     どビッチに見せかけて実は純情派でデレると超チョロい系口悪い三白眼女子とかでもOK
     ってことなの、ボブ?!」ちくわ大明神

ボブ   「君がすごい業を抱えていたことはこの際捨て置くとして、そういうことさジェシー!」

ジェシー「それは! どうやったら!! 応募できるの!!!!!

ボブ   「落ち着いてジェシー! それはこれから公式サイトで発表されるのさ!」

ジェシー「そ、そうね…これから私、公式サイトに日参するわ!」

ボブ   「そう、公式サイトには
     参戦するヒロふぇす☆ヒロインが全員PVつきで紹介されているからね!
 
     MAPも公開されているから、
     どのサークルから回るか予定を立てるのも楽しいと思うよ!」

ジェシー「まぁ、ホント! このPV、すっごい迫力ね…! ああ、もう今から待ちきれないわ!」

ボブ   「ちなみに、ここのブログのところ・こんぽた。は【V44b】にいるぞ! 
     今回のためにたくさん刷ったそうだから、みんな安心してきてくれ! 
     もちろん、訪問のみでも大歓迎さ!」ちくわ大明神


ジェシー「さあ、COMITIA112で、
   いろんなヒロインに会いに行きましょう!







思いついたからやった。反省はしてない。
ちくわ大明神
スポンサーサイト

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

最新記事

カテゴリ

つぶやき

プロフィール

世津路章

Author:世津路章
一次創作小説を書いています。

コメント欄は管理できないため閉じています。

◆リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ただし、アダルト・宗教系サイトは除きます。
◆作品
当ブログ及び小説家になろうにて、『ミス・アンダーソンの安穏なる日々』『八奈結び商店街を歩いてみれば』を連載しました。前者はおねショタ小説で、2017年7月に電撃文庫より刊行されました(無敵の女傭兵ミス・アンダーソンを抹殺すべく派遣された羊ショタ執事悪魔(レベル1)のどたばたコメディ)。後者は大阪のどっかにある商店街が舞台のなにわ人情お約束劇です。

アイコンは岡亭みゆ様にご制作頂きました。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(要返信の場合はその旨をお書きください):

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。